カチカチ頭のおやじが日々遭遇するこだわりの記録です。 こだわるがゆえに、 いろいろな汗を流しますが、すべてが夢の実現につながっています。
スポンサーサイト
--年--月--日(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ↑top
88,500円のリクルートスーツ
2011年12月22日(木) 23:55
 先日、嫁と下の息子が、某紳士服専門店でスーツを買ってきました。その価格です。

 就活で必要になり、土日限りの半額セールという広告につられて行ったようです。
私は残念ながら、同行できませんでした。

 しかし、中身を見て驚きました。そして、ちょっと冷たい空気が流れました。
スーツは55,000だそうです。(半額で?)その他袋の中に、靴(かなり残念な)、
同じ白いカッターシャツ4枚(非常に残念)、黒いハーフコート(リクルート仕様)、
なぜか下着シャツ2枚(ヒートテック)、防寒タイツ、オヤジ靴下4足、ブラシ

 これが、某有名紳士服専門店の対応かと。知らないこちらもにも非がありますが、
あまりにもひどい対応に怒りがこみ上げてきました。

 すぐ袋を持って、私がキャセルに向かいました。店長と話をしました。
幸い、お互いに大人の対応ができ、問題なくキャンセルができました。

 店の売り場には、就活コーナー。いつからこんな商品ができてしまったのか。
服装に対する自分のこだわりは、ないのでしょうか。出せないのか。

 自分が面接官ならば、服装にも個性を持った方々を採用します。
吹けば飛ぶような会社の人間ですが...

 P.S. 下の息子には、個性あるスーツを選ばせたいですが、本人には迷いがあるようです。
   これが時代の流れでしょうか。

 
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
798kmの激走!
2011年12月20日(火) 23:55
 東京まで積載車にEVミニを乗せ、往復した距離です。

 先日、電気自動車のセミナーに参加するため、レンタカーを24時間借りて
東名をひた走り、トンボ帰りで名古屋まで戻りました。
                           ミニ_積車_s

 やはり現物にこだわり、主催者のご好意にて展示場所を確保頂き、持ち込むことに
しました。結果は予想通り、分かり易いと、うれしい評価を受けました。

 参加者は皆さん熱心で、くるま好きの方が多く、福岡や岡山から参加された方も
みえました。電気自動車に対する関心の深さは予想以上で、確実にその流れは大きく、
強くなってきていることを実感しました。

 その中でも私のこだわりは、旧車を電気自動車に改造する「コンバートEV」です。
愛は地球を救いますが、「コンバートEVは、旧車をスクラップから救います。」

 P.S. 深夜の東京までの走行は、同行の息子と交代で運転しました。
   普段、オートマチック車しか運転しない一般人ですが、無事運転して、
   私を助けてくれました。一人ならば、確実にヘロヘロだったでしょう。

別窓 | くるま | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
1台で4度おいしい!
2011年12月01日(木) 23:55
 グリコは1粒で2度おいしいですが、コンバートEVは、1台のエンジン車両を
電気自動車にする過程にて4回も楽しめます。

 ①ベース車両を選択する時
  あれこれ悩みながら、調べて、比べて、現車を見て、楽しい時間の始まりです。

 ②設計の段階
  買い物用に20-30kmの航続距離とする。モータや直流直巻き、コントローラはPWM
  バッテリーは鉛ディープサイクル12Vを8個直列など・・・開発責任者になれます。

 ③製作過程
  トライ&エラーの繰り返しですが、一番のこだわり所です。徐々に形ができて
  部品が機能し、組上がりが楽しめます。

 ④仮ナンバーを借りて試走
  初めてアクセルを踏んで、スルスルと走り出すとき、今までの苦労が吹き飛んで
  感動がやってきます。

 P.S. 写真は、EVプロジェクトで11月に仕上げたEVジムニーです。
 
              ジムニモータルーム_全体1_S         ジムニ_チェーンブロック_S

別窓 | コンバートEV | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
8月号に掲載される!
2011年07月09日(土) 23:55
 雑誌「トランジスタ技術」の8月号に
私の電気自動車ミニの製作記事が、少しですが掲載されました!

 非常勤講師をしている大学での、一昨年前に受講してくれた学生が
声をかけてくれました。

 「この記事、先生が書かれました?」と、雑誌を持って来てくれました。
予期せぬことに、ちょっと戸惑いましたが、平静を繕って
「はい、書きました。よく見つけましたね」と答えました。
   うれしかったです。                      トランジスタ1108
 
 「こだわりとあそび心」も、雑誌のコラムを通してうったえる事もできました。
「設計にこだわり、あそび心をプラスすると、機能とオリジナリティが結びついて
大きな満足と感動が得られる」と...  

 P.S. 「トランジスタ技術」8月号、手前味噌ですが、くるま好きの電気小僧には
   たまらない内容です!
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
5人のメンバー
2011年06月30日(木) 23:55
 大学の工房にて、コンバートEVの製作を開始しました。
そのメンバーを集めるためにこのようなポスターを作ってもらいました。
 作者は、メディア情報科のHくんです。
                            EVプロ_ポスタ
 ポスターの威力は強力で、程なく5人のメンバーが集まりました。
電気科が3人、機械科が2人と理想的!
楽しい製作が始まりました。

 工具を持ったこともない!ハンダ付けも中学校でやったくらい!
かなりの驚きでしたが、興味を持って、集まってくれたことがうれしいです。

 部活のノリではなく、ものつくりを楽しむことにこだわって
いきたいです。

 P.S. 今回のベース車両は、ジムニーです。次回に写真を掲載!
別窓 | たのしみ | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
BACK | こだわりのススメ | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。