カチカチ頭のおやじが日々遭遇するこだわりの記録です。 こだわるがゆえに、 いろいろな汗を流しますが、すべてが夢の実現につながっています。
スポンサーサイト
--年--月--日(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ↑top
790円の平面スピーカ
2007年03月26日(月) 23:24
 「エレキジャック」という電子工作の本が、この2月に
CQ出版社から創刊されました。
 ものつくりにこだわる自分にとって、電子工作の原点を
扱う本として、待望でした。
 先にMAKEという本の日本語版がオーム社から発売されていましたが、
この「エレキジャック」は、入門者からおとなまで対応しています。
 
 この記事の中に、「1000円でつくる平面スピーカ」があり目を惹かれました。
今まで、スピーカ自体を製作したことがなかったので、さっそく作ってみました。
それが下の写真です。
 自分の場合は、磁石とエナメル線以外はありましたので、790円にてできました。
やはり、初めて音をだすまでの期待感と、実際に音が聴こえたときの感動が
味わえるところも、ものつくりの良いところですね。

 P.S.自分のものつくり教室でも、このスピーカを作ってみました。
  自分は0.5mmの透明アクリル版を使いましたが、教室では、画用紙を
  使いました。それぞれ音質に違いがあっておもしろいです。

 注.)エナメル線とは、銅線にエナメルという茶褐色の絶縁材が塗られたものですが、
  最近は、無色透明の絶縁材が塗られて、普通の銅線との区別が付き難いので
  注意が必要です。
                    平面スピーカ

別窓 | DIY | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
<<6 to 11 の働き中毒 | こだわりのススメ | 3つボタン段返り中ひとつ掛け>>
この記事へのコメント
↑top | under↓
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック
トラックバックURL

list FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
↑top | under↓
| こだわりのススメ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。