カチカチ頭のおやじが日々遭遇するこだわりの記録です。 こだわるがゆえに、 いろいろな汗を流しますが、すべてが夢の実現につながっています。
スポンサーサイト
--年--月--日(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ↑top
5年の迷いの森_その5
2007年06月08日(金) 23:26
輸入車を扱う店に入って2ヶ月、それは突然に...
 
 現金の盗難事件が発生し、なんとその犯人に疑われたのです。
そして、警察の取調べを受けました。
 もちろん、警察でも自分が犯人でないことはすぐ判明しましたが、
自分を疑った経営者を許すことができず、すぐに辞めました。

 3回目のプー太郎生活です。
さすがの、へんくつこだわり人間も凹みました。最大の危機でした。


 しかし、この危機を救ってくれたのは、家族でした。
普段通りの対応をしてくれた嫁と、お金のなくなった自分に
小遣いから数10円のお金をくれた子供でした。 泣けました。

 おかげでストーリーは続きます。

 P.S. 輸入車の店では、車を扱う仕事のヒントは掴みました。
   転んでも、ただでは起きない-不屈の精神!
別窓 | 迷いの森 | コメント:2 | トラックバック:0 | ↑top
<<5年の迷いの森_脱出1 | こだわりのススメ | 5年の迷いの森_その4>>
この記事へのコメント
よく、踏ん張れましたよね||||(・・、)ヾ(^-^;)ヨシヨシ・・・
愛妻サンがエライと思う。ワタシなら「したいコトがあるなら、一人でして!」って突き放したかも・・・。

ウチのダンナも中途半端な年代と立場にいますから、出来れば早期退職をしたい考えのようですがねぇ。
男の人は大変ですよね、真面目にすればするほど、精神か肉体かどっちかが潰れそうな人ばっかり。
とにかく、生きていくって大変な世の中になりました。子供達のコトも心配です。

名のある企業に勤めてらしたから、安心してたでしょうに、鉄人サンのご両親からの反対はなかったのですか?
親御さんも、ビックリされたでしょうねぇ。
2007年06月18日(月) 10:09 | URL | ミーシャママ #-[ 内容変更]

 そうですね、嫁の協力がなければ途中で挫折していたと思います。
 しかし、好きなことがあって、あきらめなければなんとかなる。
ということは、実感しています。
 周りの人間は、嫁を除いてすべて反対でした。
人は、経験のないことには、取り敢えず反対するようです。
 これが、第一関門であったと思います。
2007年06月19日(火) 17:33 | URL | 管理人です #Qvd7r4XI[ 内容変更]

↑top | under↓
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック
トラックバックURL

list FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
↑top | under↓
| こだわりのススメ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。