カチカチ頭のおやじが日々遭遇するこだわりの記録です。 こだわるがゆえに、 いろいろな汗を流しますが、すべてが夢の実現につながっています。
スポンサーサイト
--年--月--日(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ↑top
5年の迷いの森_その3
2007年06月06日(水) 21:10
 いつかは独立する。そう思い続けて5年の歳月が
流れていました。いつかに期限を入れなければ、それは
永遠に「いつか」です。

 自分も茹でカエルのように、心地よい環境に慣れてしまい
その温度は、かなり上がっていたと思います。
 

 しかし、熱い湯から飛び出す時期が突然やってきました。
経営者との間に溝ができ、修復が不可能となったのです。
 これが、飛び出すチャンスでしたが、独立のための
こだわりのシナリオは、未完でした。

 P.S. 子供は3人に増え、2回目のプー太郎生活に突入です。
別窓 | 迷いの森 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
<<5年の迷いの森_その4 | こだわりのススメ | 5年の迷いの森_その2>>
この記事へのコメント
↑top | under↓
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック
トラックバックURL

list FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
↑top | under↓
| こだわりのススメ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。