カチカチ頭のおやじが日々遭遇するこだわりの記録です。 こだわるがゆえに、 いろいろな汗を流しますが、すべてが夢の実現につながっています。
スポンサーサイト
--年--月--日(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ↑top
1家に1箱、あると安心
2007年05月11日(金) 23:48
 一家に一箱あると、安心できる富山の薬箱ですが、
家にはあります。

 今時と思われるかもしれませんが、半年に一度、おじさんは
やって来ます。とっつあんバイクにまたがって。
 「また来てくれた」と楽しみでもあります。

 基本料金などは無く、使った分だけ代金を支払います。
期限の切れた薬は、無償交換といったシステムです。

 江戸時代から300年以上も続いている、ビジネスモデルです。
システムが簡単で役に立つから今でも続いているのでしょうか。

 自分もこんなシステムが、仕事に応用できないか
こだわりを持ちたいです。

 P.S. 子供のころは、おじさんがくれる紙風船のおまけが楽しみでした。
                              富山の薬

別窓 | たのしみ | コメント:2 | トラックバック:0 | ↑top
<<1/2のガソリンタンク | こだわりのススメ | 10674カウント>>
この記事へのコメント
むか~し、母の実家に預けられてた時がありまして、その頃大きな箱をバイクに積んで富山の薬売りのおじさんがやってきてたのを覚えてます。

紙風船!もらいました~♪何か書いてたのは覚えてるんだけどね、何だったかなぁ?薬の効能かなぁ?

いつもニコニコしてて、優しいおじさんだったです(*´∇`*)
最近も同じシステムで置き薬ってあるのは知っていましたが、こんなケースになってたんですね。引き出し式ってトコは変わんないけど。

この中は、昔みたいに市販されてない富山の薬会社製造のお薬が色々入ってるんですか?
な~んか、頭痛止めでも体に優しい気がしますよね☆彡


2007年05月26日(土) 01:19 | URL | ミーシャママ #-[ 内容変更]

 最近は、システムも進化して各地の支店から
やってくるようです。
 
 胃弱、二日酔いにクマ員とか、せきどめロチン
頭痛にアサヒケロ、強力はら一服など
すべて富山製です。
 これらは、市販されていないと思います。
2007年05月27日(日) 23:27 | URL | 管理人です #Qvd7r4XI[ 内容変更]

↑top | under↓
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック
トラックバックURL

list FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
↑top | under↓
| こだわりのススメ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。