カチカチ頭のおやじが日々遭遇するこだわりの記録です。 こだわるがゆえに、 いろいろな汗を流しますが、すべてが夢の実現につながっています。
スポンサーサイト
--年--月--日(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ↑top
5分後の悲劇
2011年05月22日(日) 23:55
 自宅を車で出発して約5分。
アクセルペダルの感覚が突然いやな感触に。一発で分かりました。
切れたか、外れたか。(156のマニュアル車はワイヤーが使われています)

 アイドリングと惰力で左車線に入り、なんとか細い路地に左折して
安全を確保しました。

 やはり、ワイヤーがチューブの中で切れていました。さすがに、
アイドリングで自宅に戻ることはできず、JAFさんのお世話になりました。

 移動先の学校へは、1時間遅れで到着です。授業では無かったことは救いです。
こだわりのクルマに乗ることにこだわっていますが、ちょっと綱渡りが
続いています。

 こだわって、冷たい汗をたくさん流してきていますが、信用問題に
発展するとなると...ちょっと軌道修正が必要です。どっちへ行くのか。

 ワイヤー修理は、自宅にあった1.5㎜のケーブルをM6ボルトを切断したものに
溶接して作りました。交換には何度も指がつりそうになりました。
                                        アクセルワイヤ
 P.S. 156は12年、12万キロを超え、トラブルが増えてきました。
   昨年は、移動中にクラッチのレリーズシリンダがいかれて、クラッチ無しで
   10キロほど走りきり、授業に穴はあけませんでした。
別窓 | 修理 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
<<5人のメンバー | こだわりのススメ | 18Kmの走行>>
この記事へのコメント
↑top | under↓
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック
トラックバックURL

list FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
↑top | under↓
| こだわりのススメ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。