カチカチ頭のおやじが日々遭遇するこだわりの記録です。 こだわるがゆえに、 いろいろな汗を流しますが、すべてが夢の実現につながっています。
スポンサーサイト
--年--月--日(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ↑top
15USDで購入
2009年11月16日(月) 00:01
 FMラジオを聞きながらの運転中、突然ブチッと音が切れました。
ラジオの選局、CDとMDの操作はできますが音がでません。

 パイオニアの2DINタイプのカーオーディオですが、最終段の
アンプが飛んだようです。

 さっそくバラしてみると、そのICが現れました。
"Pioneer MOSFET PAL007A"と描かれていました。これは専用ICです。
                       POWER_IC.jpg
 そこで、パイオニアのサービス営業所に連絡して部品を調達しようと
したところ、「修理依頼は受け付けますが、部品の販売はできません。」

 こだわり小僧としてここで諦める訳にはいきません。
ネットで"PAL007A"で検索すると見事にヒット。ズバリ、そのICが販売されて
いるではありませんか。

 "eBay"という、米国の世界最大のオークションサイトで、12.45USDでした。
送料が2.55USD。合計15USD(1400円弱)
 迷わず注文、決済は"paypal"が利用できます。(親会社が"eBay")

P.S. OEMを受けた工場からICが流れているのでしょうか?メーカーのサービス部
  から供給できないものでしょうか。
   最近の製品は、修理というよりもユニット交換にて対処することが少なく
  ないです。修理工賃より、ユニット交換した方が安いからでしょうか。
   しかし、修理のスキルは退化してしまいます。う~ん、難しい
別窓 | 修理 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
<<11月22日 | こだわりのススメ | 20Lのオイル缶>>
この記事へのコメント
↑top | under↓
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック
トラックバックURL

list FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
↑top | under↓
| こだわりのススメ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。