カチカチ頭のおやじが日々遭遇するこだわりの記録です。 こだわるがゆえに、 いろいろな汗を流しますが、すべてが夢の実現につながっています。
スポンサーサイト
--年--月--日(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ↑top
12V6W球
2009年09月12日(土) 23:55
 156のマイナートラブルが再び発生。
右側ヘッドライトのポジション球が切れました。

 さっそく外してみると、12V6Wのミニハロゲン球が使われていました。
一般的な6W球に比べると相当明るいのですが、ポジション球にそこまで
明るさを求めないため、価格の安い一般球に換えてやろうと考えました。
            12V6W.jpg               12V6W_fa.jpg

 ところが、口金部の突起の位相が6時の位置ではなく7時の位置と
逆に、「換えてくれるな」と主張しています。

 今回は、その強いこだわりに従いました。
こだわり小僧としては、LEDに改造したいところですが、球切れ警告機能が
あるため、その機能を回避して改造するまでには至りませんでした。

 P.S. 取り替え時の注意点は、球の取付後、表面の汚れをきれいに
   拭き取ることです。
別窓 | 修理 | コメント:0 | トラックバック:1 | ↑top
<<60台のオールドカー | こだわりのススメ | 2Hzの発振IC>>
この記事へのコメント
↑top | under↓
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック
トラックバックURL

list FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
「12V6W球」について関連の記事。
2009年09月13日(日) 21:41 関連記事

↑top | under↓
| こだわりのススメ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。