カチカチ頭のおやじが日々遭遇するこだわりの記録です。 こだわるがゆえに、 いろいろな汗を流しますが、すべてが夢の実現につながっています。
スポンサーサイト
--年--月--日(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ↑top
6月5日は熱田祭り
2008年06月05日(木) 18:08
 熱田神宮の年間行事である例祭で「尚武祭」ともいわれる荘厳な祭で、
勅使によるご幣物の奉納などが行われ、世の中の平和を祈るお祭りです。

 あいにくの天気ですが、打ち上げ花火は行うようです。
毎年この日が来ると、少年の頃、ロケット花火で戦争をしていたこと(かなり危険)や
爆竹花火を夜遅くまでやって、警察に追いかけられたことを思い出します。

 ある時期、打ち上げ花火には目もくれず、ロケットと爆竹に打ち込んでいました。
爆竹は10本ほどの束になっているのを分解して、1本ずつ点火して空中爆発する
ことを楽しんでいました。点火には蚊取り線香を使います。

 タイミングを誤ると、指にかなりの衝撃が走ります。今から考えるとほんとうに
危険なことをしていたなという思いです。こだわりの花火小僧でした。

 P.S. 昨日は仕事の準備が朝までかかって一睡もできませんでした。(オールした
   というようです)祭りの日のそわそわ感どころではなく、しょぼしょぼ感とは。
    修正が必要です。

  この写真は熱田神宮のホームページに掲載されているものです。
                                           hanabi.jpg

                     
別窓 | たのしみ | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
<<10円玉の威力 | こだわりのススメ | 3へのこだわり>>
この記事へのコメント
↑top | under↓
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック
トラックバックURL

list FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
↑top | under↓
| こだわりのススメ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。