カチカチ頭のおやじが日々遭遇するこだわりの記録です。 こだわるがゆえに、 いろいろな汗を流しますが、すべてが夢の実現につながっています。
スポンサーサイト
--年--月--日(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ↑top
1ビンで10円
2008年03月14日(金) 20:08
 その昔、コーラなどの空き瓶を店に持って行くと10円が貰えました。
リターナブルという再使用する制度の預かり金でしたが。

 このすばらしい方式が使われなくなったのは何時頃かも思い出せませんが、
現在においては、この Re- の接頭語は重要です。

 しかし、環境省がペットボトルのリターナブル化に関する研究会を
設置したというニュースには、?マークです。

 いくら、Re-の時代でも問題がありすぎて、それこそ、お金と時間の無駄の
ような気がします。

 容器の変形や、破損、化学物質の付着の問題、預かり金制度や
回収システムなど、投資効果を考えると難しいと思います。

 P.S. 先日、宅配の牛乳屋さんが、牛乳や乳酸飲料のサンプルをPRに
   置いていきました。その牛乳瓶がリターナブルで、プラスチックのフタが
   リサイクルというこだわりようが気に入りました。
   (しかし、契約はしませんでした)
   -----
    ドイツでは、リターナルペットボトルが使われていることに驚きです。
   しかも、その比率が2006年にて16%も占めていたそうです。
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
<<75歳にてチョモランマ再挑戦! | こだわりのススメ | 40BUCKS コンサート>>
この記事へのコメント
↑top | under↓
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック
トラックバックURL

list FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
↑top | under↓
| こだわりのススメ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。