カチカチ頭のおやじが日々遭遇するこだわりの記録です。 こだわるがゆえに、 いろいろな汗を流しますが、すべてが夢の実現につながっています。
スポンサーサイト
--年--月--日(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ↑top
4000kmの旅
2007年10月15日(月) 19:21
 シベリアから、渡り鳥であるオオハクチョウの第一陣が
北海道に到着した。と、ニュースで知りました。

 途中、何箇所かで休みながら飛び続けるそうですが、体力も
方向感覚も半端ではありません。

 彼らのGPS機能の詳細は、よく分かっていないらしいです。しかし、
衛星は利用していないので地球の磁気を感じているのでしょうか。
 
 体力的には、飛び立つ前に数10%の体脂肪(普段は数%)にして、2週間の
長旅にそなえるようです。どこかのブートキャンプよりも過酷そうです。

 6年前、家族で2週間かけて、車で本州を縦走して北海道に渡り、ほぼ一周して
帰ってきたことを思い出しました。
 
 そのときの走行距離は約4600km。宿泊地はその日の夕方に決めるという
気ままにこだわった旅で、運動もしないで各地の名産物を食べたため、
渡り鳥と違って数キロ太っての帰着です。

 しかし、それだけでは終わりませんでした。自覚はないのですが、視覚神経を
やられたようで、5日間入院するというおまけが付きました。 
 渡り鳥、恐るべし...

 P.S. 北海道まで車で往復したのは、このときが3回目でした。
   知床半島のカムイワッカ湯の滝での感動を、また味わいたいです。
別窓 | たのしみ | コメント:2 | トラックバック:0 | ↑top
<<1780kgの重量物 | こだわりのススメ | 1揆がテーマ>>
この記事へのコメント
時々拝見していますが、旅行から帰って来て太って入院とはかなり費用がかかって面白いお話ですね。
2007年10月15日(月) 20:52 | URL | hahaha #-[ 内容変更]

 自由な旅にこだわったのですが、運転には神経を使っていたのでしょうか。失態でした。

 しかし、これをよい薬に以後は無謀なことを控え、年と体のことをより、考えるようになりました。
 
2007年10月16日(火) 18:51 | URL | 鉄人です #i/Urw1Fw[ 内容変更]

↑top | under↓
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック
トラックバックURL

list FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
↑top | under↓
| こだわりのススメ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。