カチカチ頭のおやじが日々遭遇するこだわりの記録です。 こだわるがゆえに、 いろいろな汗を流しますが、すべてが夢の実現につながっています。
スポンサーサイト
--年--月--日(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ↑top
1回目は5日の初えびす
2012年01月05日(木) 23:55
 新年1回目は「初えびす」にこだわっています。

 今年もまた、初詣でと商売繁盛、家内安全を願って、熱田神宮の境内に祭られています
上知我麻神社へ出かけました。
         20120101_19号線             20120101_初エビス

 朝の10:00を過ぎていましたが、周辺の国道は渋滞し、境内は人であふれていました。
自宅からは速歩きで20分の道のりで、渋滞知らず。約1時間で自宅に戻りました。

 私の仕事も、これからエンジン点火です。ちょっと腰に疲労感が残りましたが、
快調に回り始めました。

 P.S. 今年の目標と指針5項目、紙に書いてはりました。
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
88,500円のリクルートスーツ
2011年12月22日(木) 23:55
 先日、嫁と下の息子が、某紳士服専門店でスーツを買ってきました。その価格です。

 就活で必要になり、土日限りの半額セールという広告につられて行ったようです。
私は残念ながら、同行できませんでした。

 しかし、中身を見て驚きました。そして、ちょっと冷たい空気が流れました。
スーツは55,000だそうです。(半額で?)その他袋の中に、靴(かなり残念な)、
同じ白いカッターシャツ4枚(非常に残念)、黒いハーフコート(リクルート仕様)、
なぜか下着シャツ2枚(ヒートテック)、防寒タイツ、オヤジ靴下4足、ブラシ

 これが、某有名紳士服専門店の対応かと。知らないこちらもにも非がありますが、
あまりにもひどい対応に怒りがこみ上げてきました。

 すぐ袋を持って、私がキャセルに向かいました。店長と話をしました。
幸い、お互いに大人の対応ができ、問題なくキャンセルができました。

 店の売り場には、就活コーナー。いつからこんな商品ができてしまったのか。
服装に対する自分のこだわりは、ないのでしょうか。出せないのか。

 自分が面接官ならば、服装にも個性を持った方々を採用します。
吹けば飛ぶような会社の人間ですが...

 P.S. 下の息子には、個性あるスーツを選ばせたいですが、本人には迷いがあるようです。
   これが時代の流れでしょうか。

 
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
16:20の風景
2009年11月12日(木) 23:55
 夕日に照らされた紅葉があまりにきれいでしたので
校内にて撮りました。
                             紅葉
 花粉症の身としては、今が最高の季節です。
身近なところで、こんな風景と出会えるなんて。携帯電話のカメラでしたが
撮らずにはいられませんでした。

 携帯電話のカメラとは言え、520万画素、オートフォーカスにズーム機能など
普通のカメラと遜色ないスペックです。

 タッチパネルに、音声認識&出力。ワンセグTVに着歌、電子辞書に計算機に
スケジューラー、そしてカメラ。
 それが手軽に携帯できる。携帯電話の行き先は...

 技術へのこだわりはすばらしいことですが、メカニカルなアナログの世界にも
こだわりたい!むかし人間か

 P.S. 紅葉の写真から予期せぬ展開になりました。
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
1.5ヶ月の時間
2009年10月04日(日) 23:55
 足の親指を骨折しましたが、全治一月半と診断されました。
予想外に時間がかかることに、少し汗が流れました。

 不幸中の幸いにも、足首ではないので足の裏は付けます。
そこで、少しでも歩き易くなる工夫をしました。

 古い靴に得意の改造を施して、こだわりのリハビリ靴を作りました。
                                     クツ_k
 湿布とサポーターを巻いても靴が履け、仕事に支障なく
歩けるようになりました。

 P.S. マニュアル車も汗を掻かないで運転できるようになりました。
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
2ペダルの恩恵
2009年09月26日(土) 22:15
 アクセルとブレーキの2ペダルで運転できるオートマチック車の
ありがたみが身にしみています。

 訳(恥ずかしい)あって、右足の親指を骨折しました。靴は履けませんが
足の裏が使えるのでなんとか車の運転はできます。

 普段はこだわりのマニュアル車を運転していますが、オートマチック車が
こんなにすばらしいなんて、あらためて実感しています。
 
 最近のCVT車(ベルトドライブの無断変速)などは、モーターのように
ほんとうに滑らかに変速してくれます。CVT車はクリーピングがないため、上り坂の
発進にて不利でしたが、今ではクリピーングも付けられています。

 技術の進歩は、生活をもより快適にしてくれます。しかし、こだわり小僧にとって
時に、ちょっと? と思うことも少なくありません。

 P.S. 今日はスタ公(オートマチックのスターレット)を息子に取られました。
   なんとかクラッチペダル付きの156を運転して、学校にたどり着きましたが
   余分な汗もかきました。

別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
| こだわりのススメ | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。